6/16(日)無料一斉「悲しみを癒す」ワーク開催

  • 2019.06.10 Monday
  • 23:16

 

 

こんにちは。なおこです。

今日は、再開後初の無料一斉ワークのお知らせです。

(ちょっと営業時間内に書ききれませんでした…^^;)

 

 

 

無料一斉「悲しみを癒す」ワーク

 

 

 

 

先月、今住んでいる場所の近くで大きな事故がありました。

近くだったから、というのもありますが、

事故に関わった方(被害者・加害者問わず)と自分を重ねて、

他人事じゃない、といろいろ思うことがありました。

 

『自分自身を癒していくのは大前提で、周りへ何か出来ないか』

そんな想いから出来上がったのが、このエネルギーワークです。

 

スーパービジョンで、先生にこのエネルギーワークを確認してもらった所、

毎回はムリだけど、イベントで時々なら無償で出来るよ〜、とのお言葉を頂きました。

ということで、今回このワークを作った記念に、無料一斉イベントとして行いたいと思います。

 

 

【内容】

 

このワークは、自分自身の中にある悲しみを、しっかりと悲しみ尽くすようなワークです。

今まで抑圧したり、ないもののように振る舞っていた悲しみも、しっかりと悲しみ尽くすことで受け取る。

そうして、昇華させていく。というものです。

 

・ご自身で悲しいと認識されている出来事

・何か心に引っかかっている、ちょっとした出来事や言葉

 

などが、もしかしたら浮上してくるかもしれません。

何か思い出すことがあったり、感情が動くことがあれば、それを味わい尽くして下さい。

 

 

【効果】

 

無償なので、上記の内容の効果には個人差があります。

このワークの特質上、体感はあまりないので、

イベント前後に瞑想など、自分自身を観察する時間を設けることをオススメ致します。

 

 

【日時】

 

2019(令和元)年 6月16日(日)

午後10時〜

 

 

【場所】

 

全国どこにいても、その時いる場所でOKです。

 

 

【料金】

 

無料(イベント限定価格)

 

 

【受け取り方】

 

時間がきたら、何をしていても自動的に受け取って頂けます。

(テレビのタイマー録画みたいな感じです)

 

このワークは、エネルギーの錬金術で作っている特質上、

体感があまりなく、ワーク自体は一瞬で終わります。

 

なので、ワークの始まる前とその後(20分後くらいから3日間くらいの間でしょうか)に、

瞑想など、自分自身を観察する時間を設けて頂くと、内面の変化に気付きやすくなると思います。

 

 

【お申し込み】

 

お申し込みは こちら です。

(リンクから飛べない方はこちらへ→https://ssl.form-mailer.jp/fms/dde3b6ae556239

〆切は当日の1分前、6月16日(日)午後9時59分です。

 

ご自身からみて第2親等内の方も、その方の許可なくお申し込みが可能です。

その場合は、メールアドレスのみご自身のものをお書き頂き、名前・性別・生年月日・ご住所等は第2親等内の方のものをお書き下さい。

 

 

【ご注意事項】

 

・イベントに関する質問は、HPの「お問い合わせ」よりお願い致します。

 メールの場合はinfo☆-☆kamiki-naoko.comへ送信下さい。(お手数ですが、☆-☆の部分を@に置き換えてお送り下さい)

・個人的な質問には、きちんとお代を頂いてチャネリングしないと、お答え出来ないものもございます。ご了承下さい。

・無料で行うワークの為、効果には個人差があります。

・頂いた個人情報は、後日、今後の参考にするため個人が特定されない形で集計(例:京都府、30代女性など)したのち破棄致します。

・その他、こちらのHP「ご利用案内」ページ下部のご注意事項をお読み頂き、ご了承下さいませ。

 

 

【おまけ】

 

イベント後日、HPにもこのワークを掲載します。

もっときちんと受け取りたい、なんだか必要な気がする、と思う方は、

後日ご相談またお申し込み下さいませ。

その場合ワークは有料で、1,800円〜2,000円となります。

 

 

 

 

☆.*.。.。*゚☆.*.。.。*゚☆.*.。.。*゚☆.*.。.。*゚☆.*.。.。*゚☆.*.。.。*゚☆.*.。.。*゚☆

 

HP:ヒーリングサロンkami*ki(カミキ)

twitter:アニメのことや、写真+ぽえむなどを時々ここで呟いています。

 

 

フォームメーラー バナー.gifフォームメーラー バナー.gif

フォームメーラー バナー.gif 

↑ 一斉ワーク専用フォームに使わせて頂いております☆ 

コメント
コメントする